金・宝石・切手を売ったりすると店によっては高く買取してくれるところがあります。

買取サービスに行く際、金や宝石を売ったりすると店によっては高く買取してくれるところがあります。

最近では百貨店で買った正規品の高級バッグですら高く売れない。それに比べて日本の切手は高くもなく低くもない。期間限定よりかはごく普通の切手の方がお店からしたら需要なものとなっている。買取サービスで今切手の中で1番欲しいものとして赤猿という中国の切手である。

記念切手買取業者も以外と多く知ってる方も多いと思いますが、本物であれば1枚ですごいお金になります。偽物であれば捕まってしまいますが…。Amazonや楽天などで売られていますがあんなに安く買えるものではありません。

某おたからやでは赤猿1枚で約12万で売ることが可能だそうです。お店によっては安く買い取っているお店があるらしいですが、注意して見て買取サービスに行ってください。買取業界で今欲しいものとして1位切手、2位金、3位本物の正規品だと言われました。

宝石というとルビー、サファイアやエメラルドなどなどありますが、現在はあまり高価なものではないためたか売れないといわれていめす。是非お家に眠っている切手を持って行ってはどうでしょうか?色もしっかり入っていて、おりまがりの無い物を持って行ってくださいね!

ベンリーで有償処分・買取王国でおこづかいGET

家具・家電・洋服などは本人にとっては不用品でも、ある人には魅力的な商品の一つとなりうることを引っ越しを重ねることで知った。

若いころは自治体に支払うリサイクル券を買い収集場所へ運んで処分するのがめんどうで、ベンリーをよんで有償で一括回収。

そのころは、簡単で安く粗大ごみを捨てられたーと満足していた。しかし、それも今となっては大きな勘違いだと実感。

今の住まいは比較的物価の安い土地柄の為か、買取チェーン店が数件立ち並び、また、ネット上のブランド買取りサイトもありけっこうどんな不用品・家電でも数十円~数千円のおこづかいへとなりうる。

最近一番びっくりしたのが、マッサージ機能ありのリクライニング座椅子。電源アダプターを紛失させてしまっていたので、コードなしでも買い取ってくれるというeco-ringへ。ところが、コードなしではなく、マッサージ機能だということでひっかかり、引き取ってもらえず。マッサージ=医療機器扱いとなるとのこと。また、別の買取チェーン店を梯子するも同じ内容で引き取り不可。今度こそリサイクル券での不用品処分を覚悟しつつ、買取王国へ持ち込むと、今までの経緯を理解したうえで300円で買い取り成功。これにはほんとにびっくり!

でも巷ではさらに進化してメルカリやジモティーなどのアプリを使って、個人同士での不用品リサイクル品のやりとりが便利だとか。店舗で買い取りサービスを利用したとしても1%ぐらいのおこづかいにしかならないが、アプリを介せば自分で売値を設定できる。二層式の洗濯機がリサイクル料金支払いどころか、希望者をみつけ1000円のおこづかいになったという人もいた。今でも家電量販店などでリサイクル券を購入してテレビや冷蔵庫を有償回収する人を見かけるが、一工夫ひと手間で、おこづかい稼ぎにもなることを知ってもらえたらと思う。